バイクガイドな日々

バイクの事、通販のことなど

イトーヨーカドーの熟成肉を調理してみた

お風呂場で何気なくネットサーフィンしていると

 

「イトーヨーカドーで熟成肉を売っている」

 

という記事を見つけました。

 

 

全店のイトーヨーカドーで扱っているのかはわかりません。

 

近くにあるグランツリー武蔵小杉の中にあるイトーヨーカドーの

お肉やさんで購入したというブログ記事をいくつか発見し、さくっと

風呂から上がって買いに行ってきました。

 

 

熟成肉

熟成肉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステーキ肉二枚が入って2539円

庶民が簡単に手を出せる金額ではありません。

 

 

パッケージに調理法が書いてあったので

早速調理してみましょう。

 

 

image5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはフライパンをしっかりと熱して油をしきます。

 

そこに熟成肉を投入して

 

 

image6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

両面を1分30秒ずつ強火で焼きます。

いつもは料理でストップウォッチなんて使いませんが、

お高いお肉なので指示に従ってキッチリ図ります。

 

 

熟成肉!!

熟成肉!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

両面焼きあがったらアルミホイールに包んで15分寝かせます。

 

 

image8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後から気が付いたのですが、アルミホイールに包んで寝かせているうちに

ぬるくなってしまうので、最後に少し火を入れなおしても良いのかも・・・

 

 

色々な塩で頂きます

色々な塩で頂きます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うーーん思ったより硬い。。。

 

 

中は若干赤めですが、焼き加減としてはミディアムより

ちょっと火が入っているかな?という感じでした。

 

 

過程によってコンロの火力も若干違うでしょうし、

うちのコンロであれば片面1分ずつでよかったかもしれません。

 

ちなみに塩はわさび塩が一番あっている感じがしました。

あまり濃い味は肉のうまさを殺してしまうので、さっぱりと

召し上がるのがよろしいかと。。。

 

 

結論としては、、、

 

 

焼き時間はあくまで目安

さっぱり目の塩の方が美味しく食べられる。

 

 

お高いお肉なのでしばらくは食べられませんが

次回は今回の教訓を生かしたいと思います!

 

 

プロフィール

相京雅行

前職はウェブコンサルタント、その前の仕事は日本マクドナルドの社員という異色の経歴を持つオートバイパーツメーカー ワールドウォーク代表。東京の下町江戸川区という立地を生かした職人ネットワークを使った品物作りと、台湾・中国など海外での生産力を使った開発を続けている。現在は生活情報サイト オールアバウトにてバイクガイドを担当。バイクの魅力を伝える活動を続けている

Masayuki Aikyo

バナーを作成

バイク好きな人は是非facebookでもつながってください
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報