マクドナルド 異物混入

バイクガイドな日々

バイクの事、通販のことなど

元マクドナルド社員だから感じる異物混入報道の違和感

私は現在はバイクのパーツメーカーに身を置いておりますが、

前職はウェブのコンサルタント。

 

その前はずっと飲食業界におりました。

 

学生時代に居酒屋でアルバイトを始め、

大学卒業と同時に日本マクドナルドに就職しました。

 

先日からマクドナルドの異物混入問題が盛んに

マスコミに取り上げられています。

 

私はこの異物混入問題に違和感を感じています。

 

私はマクドナルドには三年間在籍していました。

マクドナルドは現場主義のため、新卒採用者は必ず

まずは店舗に配属されます【私が新卒採用された当時は。】

 

三年間様々なお店で働きましたが、異物の混入が無かったかと言えば嘘になります。

 

人が行うオペレーションは、どんなに優れたマニュアルがあったとしても

完璧なオペレーションは不可能です。

 

例えば、調理を行う従業員は全員防止を被り

髪の毛の混入がないように徹底されていますが、

お客様から髪の毛の混入の指摘が1度もなかったか?

と言えば、そんな事はありません。

 

私が店舗で働いていた時でも稀に異物混入の報告はありました。

 

改めてあなたに説いたのですが、飲食店での異物の混入は

そんなに珍しいものでしょうか?

 

検索エンジンで「異物混入」と検索すると78万件のページがヒットしました。

 

マクドナルドの異物混入問題のニュースも多くヒットしましたが

飲食店で異物混入があった際の経験を書いた個人の媒体もかなり多く

存在するようです。

 

私が学生時代勤務していた居酒屋は最も大きな居酒屋チェーン店ですが、

やはり稀に異物の混入はありました。

 

最大限気をつけて、出来るだけ異物の混入は防がなければ

なりませんが、飲食店で100%異物の混入を防ぐというのは不可能です。

 

個人的にはお客様から報告があった際、どのように対応するか?

が最も大事だと思いますが、

 

現在の報道のされ方は、とにかく異物の混入の事実をかき集めて

消費者の不安を煽っているだけ。というように見えます。

 

ドドール 異物混入

スターバックス 異物混入

モスバーガー 異物混入

 

これらのキーワードを検索しても、

個人の方のブログやホームページ

Q&Aサイトが次々に表示されます。

 

あってはならないことではありますが、

異物の混入に関しては飲食店であれば発生するのです。

 

現在の報道のされ方は正しいでしょうか?

 

視聴者の不安を煽れば、視聴率が取れるから

そういう風に感じるのは私だけですか。

 

マクドナルドでトレーニングを受けている際に

クレームの連絡をしてくるお客様は一部のお客様で

ほとんどは連絡すらしてきてくれない。

 

そういったお客様は二度と店舗に来店してこない

だからクレーム対応はしっかりとしなければならない。

というトレーニングを受けました。

 

私は今でもこの教えを大切にしています。

 

クレームを言ってこないお客様を、マクドナルドでは

サイレントコンプレーナーと言っていましたが、

今回は一つの異物混入の報道をきっかけに、サイレントコンプレーナーが

次々に主張して言った結果だと思います。

 

でもこれって、本当にしっかりと事実確認が取れている結果でしょうか?

 

「マックフライドポテトから歯が出てきました」

 

朝のニュースの司会者のコメントに思わず吹き出してしまいました。

 

私はマクドナルドのポテトのオペレーションも知っていますが

油で揚がっていないという時点で、ポテトのオペレーション中に

歯が混入するのは不可能です。

 

この冗談みたいな話を平気で報道しているマスコミ各社は

まさに異常な状態に突入していると思います。

 

どこまで、この報道が過熱するのかわかりませんが、

視聴者は冷めた目で見始めているという情報もあります。

 

早く正しい報道の形に戻ることを願っています。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは7件です

  1. よろず より:

    はじめまして、よろずともうします。
    記事を拝読して、共感しました。

    私は小さい時からよく異物混入にあたります。
    毎年と言ってもいいくらい。

    私はあなたのブログでいうところのサイレントコンプレーナーだと思います。
    いろいろ面倒な思いもするので連絡しません。
    怪我をした場合は連絡をします。
    でもよっぽど気に入らなければ二度と利用しなきゃいいだけの話だから、とくに連絡しません。

    それに、人間は万能ではありません。
    人間の手で作ったもの、人間の手が少しでも加えられているもの、また人間が作った機械で作ったもの、全てに異物混入の可能性があると考えています。
    また虫なんて目に見えないような小さい虫だって多く存在します。
    自分が作った料理に、異物混入なんてだれしもあると思います。
    ないと言い切る方は気づいていないだけじゃないでしょうか?

    最近報道が異物混入の件ばかり。
    煽るような報道が多いです。

    騒ぎになるのは、お店のクレーム対応が悪かったからだと思いますが、お客様の要求もときにひどいものがあるのでなんともいえないですよね。
    お客様がTwitterなどですぐ画像をあげてしまったりするのも問題だと思います。
    見てみると平社員ぽいのが!とかこれしか持ってこなかった!とか脅迫にちかいものもあります。

    私には異物混入は当たり前のことなので、大騒ぎするのがよくわからないです。

    • wpmaster より:

      よろずさんこんばんは、相京です。
      実は、、、私の義妹も異物混入の被害に
      頻繁にあいます。

      先日も私の妻と義妹が二人で韓国料理を食べに行って
      画鋲が入っていたそうです。

      私の妻はクレームを言えるタイプなので、
      その場で抗議したそうですが、誠意のある対応ではなかったそうです。

      クレームは起こらないようする努力と
      起こってしまった時にどのように対応するか?
      が最も大事だと思います。

      今は個人が媒体を簡単にもてる時代です。
      相手に刃を向けるという事は、自分も切り付けられることが
      あるのかもしれない。少なくともそれぐらいは思ってもらいたいですね。

  2. 一読者 より:

    一読して、仰ることが矛盾しているように思えます。
    異物の混入は珍しくないのだから、現在のマクドナルドについての報道は過剰であるという主旨は理解できます。
    しかし、異物の混入が珍しくないのは、一般的に言って異物の混入を完全に防ぐことは不可能だから、ですよね。
    もしそうなら、ポテトに歯が混入することも可能ですよね。
    もし、ポテトに歯が混入することだけが特に不可能で「冗談みたいな話」だというなら、その理由は具体的に何でしょうか?
    「朝のニュースの司会者」と同様に私も「ポテトのオペレーション」について無知ですので、分かるように教えて頂ければと思います。

    • wpmaster より:

      一読者さま

      こんばんは、相京です。確かにおっしゃる通り矛盾がありますね。
      いつもバイクの記事ばかり書いていて、たまに書いた別ジャンルの記事が
      いきなり矛盾とは痛いです。すいません。

      で、ポテトに歯が混入するのが難しい根拠なんですけど、
      これは、どちらかというと、ポテトのオペレーションの事よりは
      状況から混入させるのが難しいと私は思います。

      歯は人間の物で、差し歯等ではなかった。
      歯は油で揚げてある状態ではなかった。

      という事は製造工場でポテトの中に混入したわけではないということ。
      マックは異物の調査は第三機関に依頼して、結果も書類で店舗に届くので(私がいたころは)
      上記の情報は疑う情報ではないと思います。

      という事は、少なくとも調理中には混入できないという事。

      それと、ポテトを調理する場所は、マクドナルドの場合
      ほとんどはカウンターからすぐ見える場所にあります。

      もし仮にぐらぐらの歯の定員がポテトのオペレーションをしていて
      おっきなくしゃみをポテトの方向にして歯が飛んで行ったとしたら、、
      カウンターにいるお客様に丸見えです。

      さすがにくしゃみがかかったポテトは破棄して
      清掃してから新しいポテトを作るでしょう。

      一読者様、やっぱり人間の歯をポテトに入れるのは
      難易度が高いです。

      ただし、、、オペレーションをしている人間に
      明らかな悪意があったとしたら、ポケットの中に忍ばせた
      自分を歯をお客様や他の従業員の目を盗んで入れることはできるかもしれません。
      あぁ、やっぱり100%不可能ではないですね。

  3. たき より:

    共感致します。異物混入なんて今に始まった話では無いし、根絶はあり得ないですね。私は小売業で働いていますが、外食産業と同じく小売業でも店舗で販売している商品に異物混入のクレームは日常的にあります。毛髪も虫も入ります。それを良しとしてはいけないし、そうならないために製造ラインでは最新の注意を払っている事も知っています。でも入ります。どんなに大手でも当たり前の話です。
    おそらく何らかの悪意があっての今回のマクドナルドバッシングでしょう。
    馬鹿げているのは、報道を受けて「あんな報道がされているのに未だにマクドナルドで食べる奴の気が知れない」と、今まで平然とマクドナルドで食べていた奴が言うことです。
    個人の好みは否定しません。もともとファーストフードは好かん!と言ってた奴なら良いのですが、報道されたからて、、、。アホかって思います。

  4. 茄子味噌 より:

    本日、マクドナルドを久しぶりに訪れ、フライドポテトを食べたのですが、食べているときに思ったのは、そういえば異物混入ってどうしたんだっけ、そんなことが頭に浮かびました。検索してみるとこちらに。視聴率を狙った報道、そのような着眼点はなかったです。完璧なマニュアルがあっても、人間を完全に制御できるわけがない。言われてみれば、確かにメディアの芸能ニュースと同じようにネタとして扱われていたのかもしれないですね。

  5. ラッキー より:

    異物混入した事、歯が入っていたかどうか
    そんな事よりカサノバ社長?の対応が悪かった。誠意を感じる言葉もなく、調理中に歯が入った可能性は低い、外部の可能性の方が高いなど。
    先ずは謝りましょうよ!シンドラー社のエレベーターの件もそうですが、謝ったら負け?(笑)みたいなのでもあるんですかね〜
    そんな会社信用できません。

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

相京雅行

前職はウェブコンサルタント、その前の仕事は日本マクドナルドの社員という異色の経歴を持つオートバイパーツメーカー ワールドウォーク代表。東京の下町江戸川区という立地を生かした職人ネットワークを使った品物作りと、台湾・中国など海外での生産力を使った開発を続けている。現在は生活情報サイト オールアバウトにてバイクガイドを担当。バイクの魅力を伝える活動を続けている

Masayuki Aikyo

バナーを作成

バイク好きな人は是非facebookでもつながってください
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報